アーカイブ

2016年05月

LELIBI発足秘話:これまでの流れを振り返ってみよう

カテゴリ:
どうもです!
ボランティアサークル「LELIBI(れりび)」です。

「LELIBI発足秘話」シリーズをこれまでこちらのブログでお届けいただいていますが、今回で最終回です。そして今回は、LELIBIの発足前後からの歴史(たった3か月ほど…笑)を振り返ります。

llb_blog_160526_1


日付 分類 事象 関連記事
16/01/26/火 その他 LELIBI発起人の転機 04/15, 04/25
16/02/24/水 その他 旧サークル「とも」のリーダの転勤告知 04/23
16/02/28/日 実績 気まぐれ 海岸清掃 02月(内灘) 04/14
16/03/02/水 準備 新サークル発足決意、「LELIBI」のネーミング決定 04/16, 04/17
16/03/10/木 伝達 3月海岸清掃の告知と年間スケジュール(仮)宣言  
16/03/12/土 余暇 旧サークル「とも」のリーダの送別会 04/23
16/03/13/日 実績 気まぐれ 海岸清掃 03月(内灘) 04/28
16/03/25/金 制作 LELIBIのロゴ思案&制作 04/20, 04/21
16/03/26/土 準備 LELIBIの理念と運営の思案 05/24
16/03/27/日 制作 LELIBIのロゴ完成 04/22
16/03/27/日 準備 LINEグループ「LELIBI」スタート 04/24
16/03/28/月 伝達 LINE「LELIBI」@4月海岸清掃の告知&募集  
16/04/03/日 伝達 LINE「とも」@4月海岸清掃の告知/LELIBI発足宣言 04/26
16/04/07/木 制作 ドメイン「lelibi.net」取得 04/27
16/04/07/木 制作 LELIBI公式HPの制作&公開 05/09
16/04/07/木 広報 SNS「Twitter」スタート 05/10
16/04/08/金 広報 SNS「Facebook」スタート 05/10
16/04/08/金 広報 SNS「Instagram」スタート 05/10
16/04/08/金 報告 訪問>内灘町役場@初コンタクト 05/11
16/04/10/日 実績 定期 海岸清掃 04月(内灘) 05/12
16/04/10/日 実績 ┗ 花見会(内灘町総合公園) 05/13
16/04/12/火 その他 Twitterロック現象(4/10-12) 05/16
16/04/13/水 広報 公式ブログ(表版)スタート 04/13
16/04/13/水 伝達 LINE@エコキャップ運動参加、5月の清掃活動は二つ、SNS利用の広報 05/19, 05/20
16/04/19/火 広報 発起人ブログ(裏版)スタート 05/17
16/04/25/月 広報 Webサービス「こくちーず」に掲載申請 05/23
16/04/28/木 広報 Webサービス「ジモティ― 石川版」に掲載申請 05/23
16/05/08/日 伝達 LINE@5月海岸清掃の告知&募集 04/19, 05/08
16/05/11/水 準備 訪問>内灘町役場@活動予告&ゴミ袋提供依頼  
16/05/15/日 実績 定期 海岸清掃 05月(内灘)with GRANDE 05/18

リンクを貼る作業は大変だったけど、振り返るのには良いまとめ表(↑)になたかもしれないっす…笑

今回は「LELIBIの発足前後からの振返り」を紹介させてもらいました。
ありがとうございます。

活動告知:クリーン・ビーチいしかわinかなざわ(5/29)に参加します

カテゴリ:
どうもです!
ボランティアサークル「LELIBI(れりび)」です。

5/20(金)に申し込みをいたしました「クリーン・ビーチいしかわ」の詳細が分かりましたので、改めて告知させていただきます。
★イベント参加型海岸清掃(5月 LELIBI)
・企画名: クリーン・ビーチいしかわinかなざわ
・主催者: クリーン・ビーチいしかわ実行委員会
・日 時: 05/29(日)07:00~08:00
・会 場: 粟崎浜(LELIBI参加エリア)
・天 候: 雨天決行
・駐車場: 天然温泉湯来楽内灘店(河北郡内灘町千鳥台字4-2-1)と浜周辺
※駐車場は5:30~9:10まで。
・持ち物: 軍手、タオル、帽子、飲み物、雨具
・参 考: http://www.cleanbeachishikawa.com/?p=3164
・受 付: 粟崎防波堤横の浜に受付テント
・流 れ:受付→開会式→清掃

【LELIBI用】
・集 合: 06:50(10分前)
・活動後: 希望者でモーニング(朝食)?
・今後の活動についてのヒヤリング
llb_blog_160525_1


私たちLELIBIが参加させてもらう会場は「粟崎浜」となりました。
今のところの参加人数は、3~5名ほどでしょうか。
朝早いので、参加なさる方は、前日の夜は早めに休み、当日の活動にお備えくださいませ。

今回は「今週末のLELIBIの活動」を紹介させてもらいました。
ありがとうございます。

LELIBI発足秘話:理念と運営と覚悟

カテゴリ:
どうもです!
ボランティアサークル「LELIBI(れりび)」です。

「LELIBI発足秘話」をこれまで小出しで出してきましたが、今回でひと段落となります。発足秘話ネタのブログ記事は、今回で17本目。次回で「まとめ」をやらせていただき、それでシリーズを完結させようかと思っています。
実際今回が発足秘話の締めとなりますので、気合を入れていきますッ!

最後の発足秘話のネタは、LELIBIのコアマインドを思案した「2016年3月26日」のことを振り返ります
実際のところ、今年の2月ごろから、新サークルを立ち上げたいという気持ちが発起人にあったみたいですが、実際に文字として新サークルの骨格をおこした日が「2016年3月26日」となります。

その時には、すでにLELIBIとしての象徴やロゴも制作中で、同時進行で、LELIBIというボランティアサークルの骨格を考えていたということになります。

blog_0600_image_201604

新サークル「LELIBI」として、大切にしたいこと、ビジョン、運営方法、サークルとしてのミッション、発起人としての想い…などを浮き彫りにしていく作業でした。

これまで頭の中だけで思い描いていたことを実際に文字に起こすことで、色々と見えてきます。準備すべきことも明らかになっていきます。現状をもってもなお、準備ができていない面がたくさんあるのですが、あの日に考えたことを徐々に実現させている面は確かにあると思います。

当時、発起人として、新サークル「LELIBI」の理念と運営を思案していく作業は、おのずと発起人の覚悟もまた醸成させるものだったと思います。

組織体として未熟な今は、やはり発起人が一番頑張らないといけないと思います。今LELIBIに参加してくれている人は、少なくとも「ひとりでもやる」と言った発起人の姿勢を見ているはずです。これをはじめとする、”大切にしたいこと“をやはり発起人は、発起人があるがゆえに縛られないといけない面があるのだと思います。

LELIBIは今後どのように展開していくのか、楽しみです。すでにLELIBIとして歩みだしている以上、”風車の相互作用“で面白く発展していくことを期待したいです。

今回は多分に発起人の想いが反映された内容になってしまいました。この内容であれば、発起人ブログで話すべき内容だったかもしれません…、すみません。

現在のブログに関する予定では、今後「LELIBI組織運営シリーズ」をお届けしたいと考えています。そこで紹介していく内容が、3/26に考えたことがベースとなっているんです。

今回は「LELIBIの素案は3/26にほぼ決まった」を紹介させてもらいました。
ありがとうございます。

カテゴリ:
どうもです!
ボランティアサークル「LELIBI(れりび)」です。

LELIBIの広報活動について補足の情報がありましたので、お知らせ致します。
LELIBIの活動告知をする際、やはり窓口が多いほうが良いかと思いまして、Webの告知ツールも活用していくことにしました。

これを受けて、現在二つのWebサービスを利用させていただいております。それは「ジモティー」と「こくちーず」です。
これらにLELIBIの活動告知を随時させて頂き、メンバーさん以外への情報発信を行っていきます。

「ジモティー」はLELIBIのページを更新していく方式で情報をお知らせいたします。LELIBIのページはここからアクセスしてください。

対して、「こくちーず」はイベントごとにページを作っていく方式みたいです。LELIBI関連のイベント一覧のページはこちらを参照してください。

今後、告知窓口が増えれば、またお知らせしたいと思いますが、今のところ、HP、Blog、SNS(Twitter、Facebook)、告知サービスでLELIBIの活動予告をさせて頂きますね。よろしくお願いします!

今回は「LELIBI広報の補足(告知サービスの活用)」を紹介させてもらいました。
ありがとうございます。

エコキャップ運動:LELIBIとしてお預かりいたします

カテゴリ:
どうもです!
ボランティアサークル「LELIBI(れりび)」です。

現在のLELIBIのボランティア活動のメインは、海岸清掃です。ただ、これ以外はやらないというわけではないです。
ボランティアサークルと大きくくくっていますので、様々なボランティア活動に挑戦していきたいとも考えています。

活動の中でLELIBIメンバーより、「ペットボトルキャップを回収しないんですか?」という質問を受けました。
これを契機にして少し調べてみたところ、LELIBIとして「エコキャップ運動」に参加しようと考えました。

エコキャップ運動とは、ゴミとして捨てられているペットボトル飲料のキャップを回収して、その売却益を途上国の子どもたちへのワクチンとして贈る運動のことを指します。目安としてキャップ800個でポリオワクチン1人分に充てることが可能とのことです。

LELIBIが参加しようとする「エコキャップ運動」はエフエム石川が行っている「ハローファイブ エコキャップ運動」です。LELIBIとして代理でキャップを集めさせていただき、ある程度の量になれば、エフエム石川さんに持参することで参加しようと考えています。

llb_blog_160520_1


なお、この運動に関してネガティブな意見や問題が露見している面もあるみたいですが、エフエム石川さんのHPでは、以下のように謳っています。
 
ワクチンの寄付を謳ってペットボトルのキャップを集めながら、実際の寄付行為が滞っているNPO法人が報道されています。エフエム石川では、ペットボトルキャップの売却益を「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」に直接寄付しています。寄付金は他のどのNPO法人も経由していません。皆さんが集めたキャップは間違いなくワクチンの寄付に役立っています。今後もハローファイブ エコキャップ運動へのご協力をお願い致します。
 
今回はは「エコキャップ運動に参加」を紹介させてもらいました。
ありがとうございます。

このページのトップヘ

見出し画像
×