アーカイブ

2016年08月

実践レポ:LELIBI定期海岸清掃(08/07、内灘)の様子

カテゴリ:
どうもです!
ボランティアサークル「LELIBI(れりび)」です。

LELIBIの8/7に行われたLELIBIの活動を振り返りたいと思います。
その回の活動ですが、早朝版と称して、朝の7時から8時半までの90分間、内灘海水浴場にて海岸清掃を行ってまいりました。

8/4の下見で海岸の状況を確認していましたが、今回は活動場所を少し北上させた所を拠点として作業を行いました。

llb_blog_160824_1


今回は早朝版ということもあり、メンバーさんは徐々に集まるという感じでした。
まぁ、基本ゆるいので、遅刻は別にいいんです…笑。
参加者は予定通り、8名が参加されました(♂:♀=5:3)。
久しぶりに参加されたメンバーがいたり、今回初めて活動に参加してくれた人もいます。
ちなみに、今回は2名の方が体験希望ということで参加してくださいました。

ただですね…、実際に活動してみて、正直大変でした…。
ものすごく暑かったのです…汗。
夏場の活動ということで、朝に活動すればまだ涼しいだろうと思っていたのですが、完全に甘かったですね…汗。
皆さん、汗びっしょりで清掃を行いました!

llb_blog_160824_2


天候がガンガンの真夏仕様でしたので、90分間休み休みしながら作業を行いました。
今回から、クーラーボックスを持参して、フリードリンク制として参加者に水分補給をしてもらいながら作業を行いましたが、これを導入して本当に良かったと思います。これは夏場の活動時には継続して行おうと思います。

さて、汗びっしょりになりながら8名で清掃活動を頑張った結果、本当にたくさんのゴミが集まりました。
ゴミは漂流物、花火、飲食の残骸容器、ロープ類が多かったです。あと、割れたビンもかなりありました。これは危ない、危ない…涙。

llb_blog_160824_3
 

清掃後は恒例の記念撮影です☆
清掃中は本当に大変でしたが、こうやって成果をみんなで眺めていると、充実感がかなりあります。参加者の皆様方本当にお疲れ様でした!これからも実践していきましょう☆

llb_blog_160824_4


清掃活動後は、コメダ珈琲(金沢直江店)さんでモーニング会を行いました。
涼を求めて涼しいところへ避難です…笑。

涼んでコメダ珈琲のモーニングサービスを利用して、しばしの歓談タイムです。
体験者の方も一緒に、色々と話をさせて頂きました。

llb_blog_160824_5

頑張った後のこのひと時は、本当に楽しいものです。
あと、嬉しいことに、今回2回目の体験活動を経て、Sさんが正式にメンバーとして加入してくださることになりました。
ありがとうございます!これからも一緒に楽しく活動していきましょう☆

llb_blog_160824_6
 

今回は「08/07の活動の様子」を紹介させてもらいました。
ありがとうございます。

活動告知:定期海岸清掃(08/28、内灘)通常版+α

カテゴリ:
どうもです!
ボランティアサークル「LELIBI(れりび)」です。

オリンピックも終わり、もう8月も終盤です。
まだまだ暑いものの、台風のニュースをよく見るようになってきたので、夏も終わりに向かっているのだと思います…。
さて、今週末のLELIBIの清掃ボランティアの日程が違づいてまいりました。アナウンスが遅れてしまい、大変申し訳なかったですが、週末の活動概要について案内させていただきます。

llb_blog_160823_1

詳細は以下で確認してください。

【内灘@定期海岸清掃&温泉&ランチ会】
※状況に応じて活動内容を変更するかもしれません

★ LELIBI定期海岸清掃(8月 内灘)
・内 容…海岸清掃ボランティア
・会 場…内灘海水浴場
・日 時…2016/08/28(日)09:00~10:30(90分)
・持ち物…軍手※、(飲み物、タオル、帽子、着替え) ※持参可能な場合
・服 装…活動・汚れに対応した服装(暑さ対策も)
・費 用…0円
・駐車場…海岸、コンフォモール内灘P(海水浴場臨時駐車場)
・その他…現地解散、自由参加(途中参加・帰宅OK)
・雨天時…中止(当日7時半ごろまでに連絡)
・活動後…希望者で「温泉&ランチ会」へ 
・備 考…熱中症には十分に気を付けてください!


★ 温泉ですっきりしよう会
・目 的…海岸清掃でかいた汗を流しスッキリ!
・会 場…ほのぼの湯
・住 所…石川県河北郡内灘町宮坂に455 
・費 用…実費(入浴料…400円)
・時 間…1時間ほど(11:00-12:30)
・持ち物…タオル、着替え(いわゆる銭湯グッズ)
・移 動…海岸より、各人現地の駐車場へ


★ ランチ会
・会 場…展望レストラン(内灘総合公園敷地内)
・住 所…〒920-0264 石川県河北郡内灘町字宮坂に1番地3
・時 間…1~2時間ほど(12:30-14:00)
・費 用…実費(飲食代…¥1,000未満)
・移 動…内灘総合公園の駐車場へ移動
・備 考…自由参加、フードコート的なメニュー



◆ 出席確認
・会員様…LINEスケジュールに回答ください。
  約1週間前に回答依頼(〆切:08/24)
・体験者様…個別対応
  約1週間前にご案内(〆切:08/26)
・新規様…以下のどちらかより申し込みください。
 


今回は初の試みとして活動後に、「銭湯」へ行こうかと考えています。
前回(08/07)の活動時、朝の清掃にもかかわらず、猛暑にやられかなりの汗をかいて、ヘロヘロになってしまいました。それを受けて、今回は、活動後にリフレッシュして、ランチ会に臨もうと考えました。
…とはいえ、銭湯企画に抵抗感のあるメンバーも多いと思います。体験希望者や女性メンバーはなおさらだと思います。だから、今回の活動に参加を躊躇される人がいるのは承知しています…。
ですので、無理をなさらずに参加の有無を判断してもらえたらと思います。
なお、清掃活動のみの参加でも、ランチ会のみの参加でももちろんOKです。

まぁ、色々と考えてみましたが…、なんと週末の天気予報は雨の予報なんです…涙。
雨がひどい場合は、活動を中止にすることも十分にあるのが辛いところです…。

今回は「次回の海岸清掃ボランティア活動(8/28)」を紹介させてもらいました。
ありがとうございます。

お盆が明け、次の活動を詰める時期に…汗

カテゴリ:
どうもです!
ボランティアサークル「LELIBI(れりび)」です。

お盆が明け、夏の終わりも意識される季節になってきました。とはいえ、まだまだ暑い日が続きそうですので、まだ過ごしやすくなるのには時間がかかりそうですね。

さて、久しぶりの投稿となってしまいましたが、もうそろそろ次のLELIBIのボランティア活動について詰めていかないといけない時期になりました。

事前告知では、8/27(日)に通常の清掃活動を行う予定でいました。当日は、「ビーサン跳ばし世界選手権in金沢2016 at金石海岸」などのイベントもあり、イベント参加型の清掃活動も検討しました。しかし、結局こんな時期となってしまいましたので、予定通り、LELIBIとしての定期海岸清掃を実施したいと思います

詳細は、今週末中に詰めときたいと思います。
来週明けには改めてご案内させていただきたいと思いますので、参加のご検討をよろしくお願いいたします。

llb_blog_160819_1

今回は「次回の活動についてそろそろ動かないと…」を紹介させてもらいました。
ありがとうございます。

LELIBI組織運営:「強制退会」もあるんです…

カテゴリ:
どうもです!
ボランティアサークル「LELIBI(れりび)」です。

シリーズ「LELIBI組織運営編」です。
今回は「強制退会」について紹介させてもらいたいと思います。

ここ数回にわたり、LELIBIの会員区分や、その遷移方法などを紹介させて頂きましたが、会員のルールやけじめとしての「強制退会」についても触れておきたいと思います。

llb_blog_160805_1
 

「強制退会」を導入する理由はただ一つ。既存の会員さんを守るためです!

内容等は今後の運営の中で変更していくかもしれないけど、現在想定している「強制退会」の条件は3つ

【01】 他の会員を著しく傷つける行為
【02】 他の会員を惑わす行為
【03】 その他、発起人の独自判断

以下、ちょっと具体的に見ていきましょうか…。

【01】 他の会員を著しく傷つける行為
LELIBIは社会人サークルですので、サークルを通して出会った人間関係にとやかく言うことは原則ないです。
ただ、裏切ることを前提として異性・同性の出会い関係を強要(または利用)していることは見過ごせないです。
社会人のマナーとして、同じメンバーを傷つけないでください。

【02】 他の会員を惑わす行為
LELIBIは「社会貢献」につながるボランティア活動を行いたいという理念はありますが、LELIBIとして、それ以外の思想を含むものはないです。よって、宗教的にも政治的にもビジネス的にも、どこかに肩入れすることはありません
サークルとしてのスタンスが中性的なものとなりますので、もし仮に、明らかにそれに逸脱するような行為が見受けられたときは、やはり敬遠することになると思います。
具体的に言えば、宗教・政治活動等の勧誘や、ネットワークビジネス等の金銭が絡む勧誘を他の会員に行うようなことを禁止します。
ちなみに、「○○さんが何々の仕事をしているから、相談してみよう」とかのレベルであれば、上記のルールの範疇外です。むしろこの手の人脈形成が人生を豊かにしうる可能性がたくさんあるかと思いますので…。

【03】 その他、発起人の独自判断
こちらは、上記の2ケースでは対応が難しい場合です。
具体的に想定しているケースは…、例えば、メンバー間の処々のトラブルにより、本人同士での問題解決が難しくなった場合です。発起人が会員から報告を受けて、第三者の視点で間に入り、対処するというものです。
双方の意志を尊重しながら、問題解決を図りますが、どうしても折り合いがつかない場合は、「退会」等を促すと思います。


社会人サークルの組織体ですので、本人の自由意志や思想・価値観は最大限に尊重されるべきだと思います。
ただ、組織体として動く以上、その組織体としてのルールも必要になってくるかと思います。上記のことはあくまで最低限のことだと思いますので、ルールを守り、互いに気持ちよくサークル活動が行えたらと思います。


今回は「強制退会のルール」を紹介させてもらいました。
ありがとうございます。

LELIBI組織運営:「現役会員」から「卒業会員」へ

カテゴリ:
どうもです!
ボランティアサークル「LELIBI(れりび)」です。

シリーズ「LELIBI組織運営編」です。
今回は「サークルからの退会」について紹介させてもらいたいと思います。

前回は、LELIBIへの入会について説明させていただきました。今回は、「現役会員」から「卒業会員」へなる場合について説明させていただきます。

llb_blog_160804_1


LELIBIに入会した後も、人それぞれ様々な立場や環境で日常が過ぎていきます。その日常の中で、どうしてもサークル活動を継続することが難しいと思える時期が出てくるかもしれません。

そんな時に、気兼ねなく「退会」手続きをとれるシステムをLELIBIでは導入しようと考えています。

LELIBI内ではそれを「卒業」という用語にあてがい、運用していきたいと思いました。

この概念を導入する理由は二つあります。

一つは、サークルとしてのアクティブのユーザーがどのくらいいるのか明確にさせたいためです。登録だけされていて、実質幽霊会員となっているメンバーまでも「(アクティブ)会員数」として公にすることに抵抗があると言ってもいいかもしれません。LELIBIのスタンスとして、実態を現さない情報提示は極力避けたいと考えます。

もう一つの側面は、メンバーさんの違和感・混乱を避けるためです。人間ですので時間の経過とともにサークルへの活動意欲などが時として下がってしまう場合があったり、卒業・転職・結婚など…生活環境が大きく変わる状況になったりすることが出てくるかもしれません。そんなときに、LELIBIからの活動案内を疎ましく感じる場面が出てくるかもしれません。お互いに気持ちよくサークル活動を継続させるために、卒業(退会)という概念を始めからシステムとして組み入れることにしたわけです。

次に、その具体的な手続きに関して説明させていただきます。
退会手続きは、二つを想定しています。

一つは、メンバーさんの「自己申告」です。自分のタイミングでいいので、発起人にお伝えいただければ、対応させていただきます。
理由は、発起人の性格上、聞いてしまうと思うのですが…、言いたくなければ、「秘密です」とお答えくだされば、それ以上聞くことは致しません。ただ、サークルへの愚痴等であれば、ぜひとも今後のLELIBIというサークルのためにも理由を言っていただけたらと思っています。

そしてもう一つが「自動卒業」というシステムです。
LELIBIからの問合せに対し、回答が得られない状況が続く場合、「自動卒業」と呈して、LELIBIからの活動案内等の連絡を取りやめさせていただきます。この「自動卒業」システムの執行時期は、年に一回の全体会議前後(1月か2月ごろ)に予定しています。
具体的には、既存メンバー各人に、今後もサークル会員登録を継続するかどうかの意志確認を取らせていただきます。「辞退」の場合と、「回答不明」の場合は、「自動卒業」を採用させていただきます。ちなみに、「自動卒業」に当てはめられたとしても、本人さんの「復帰」宣言がございましたら、いつでも対応させていただきます。

最後に、LELIBIでは「卒業」を、メンバーさんの新たな門出とし、肯定的に捉え、見送りたいと思います。サークルへの参加動機が、何かしらの目的達成であり、それを活動と通して達成できたので、「卒業」するというのも有りだと考えます。
卒業(退会)後も、LELIBIの活動案内が必要ということであれば、それに対応させていただきますし、またゆとりができたので、サークルに「復帰」したいという場合も、もちろん大歓迎で対応させていただきます。

今回は「LELIBIの卒業システム」を紹介させてもらいました。
ありがとうございます。

このページのトップヘ

見出し画像
×